「実力派簿記 12.繰延資産・引当金」

[DVD][ビデオ][eラーニング]でご提供中です
製品仕様ページもご参照下さい

コンテンツ

実力派簿記 12.繰延資産・引当金

  • 第1章 繰延資産
    • 1. 基本
    • 2. 種類
  • 第2章 引当金
    • 1. 基本
    • 2. 資産の部
    • 3. 負債の部

※以下の「カートに入れる」で、そのままお申込み頂けます

(税抜)

概要

ビジネスマンの能力が問われる時代、会計知識の習得熱が高まりを見せています。

企業会計の分野は、今後21世紀に向けて、国際会計基準の導入、キャッシュフロー計算書の開示など、変革が予定されていますが、その対応に当たっても、基本となるのは従来の複式簿記の考え方です。

対象者

新任経理・財務部門スタッフ

説明

費用の繰延と見積計上
費用は次期以降に繰り延べたり、先に見積計上することがあります。これに使うのが繰延資産と引当金。 繰延資産計上が認められる科目と、資産の部、負債の部に計上する引当金について、わかりやすく解説しました。

最終版製作

2015年1月

ご紹介ムービー

BISCUEの各種サービスをご紹介したムービーが、YouTubeのBISCUENETでご覧頂けますので、是非ご利用下さい。



最終更新日 2018年11月20日 |

閲覧履歴