「ISO9000 実践編 2.トップの役割」

[DVD][ビデオ][eラーニング]でご提供中です
製品仕様ページもご参照下さい

コンテンツ

ISO9000 実践編 2.トップの役割

  • 第1章 経営者の責任
    • 1. トップの役割
    • 2. 基盤作り
    • 3. マネジメントレビュー
  • 第2章 資源の運用管理
    • 1. 資源の提供
    • 2. 人的資源
    • 3. その他資源

※以下の「カートに入れる」で、そのままお申込み頂けます

(税抜)

概要

第1章 経営者の責任
ISO9001の要求事項、5.1から5.6に挙げられた、トップが果たすべき役割を解説します

第2章 資源の運用管理
ISO9001の6.1から6.4に当る部分の解説で、各種経営資源を配分する責務について解説します

対象者

認証取得推進チーム、経営者

説明

重大なトップの役割
品質に対する最終的な責任を負うのが、トップマネジメント。その責務を果たすために、ISOでもトップに対する要求事項が色々挙げられています。

要求事項をわかりやすく解説
トップには、何が求められ、どのようにシステムに盛り込めば良いのか、要求事項をわかりやすく解説しました。
社内の勉強会に、トップの役割の確認に、最適な教材です。

最終版製作

2013年11月

ご紹介ムービー

BISCUEの各種サービスをご紹介したムービーが、YouTubeのBISCUENETでご覧頂けますので、是非ご利用下さい。



最終更新日 2018年11月20日 |

閲覧履歴